ぷららからのお知らせ

  2014年12月16日
株式会社NTTぷらら

050IP電話のご利用におけるご注意

平素、「ぷらら」および「ぷららフォン for フレッツ」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

050IP電話をご利用中のお客さまから「かけた覚えのない国際通話料金が発生している」という問い合わせをいただくことがございます。

これは、ぷららが認定する050IP電話対応機器(以下、ぷらら認定機器)ではない装置(IP−PBX ソフトウェア※1など)を使用した場合に、第三者がインターネット経由でお客さまのIP−PBXソフトウェアなどに不正にログインし、お客さまのIP電話サービスの契約を利用して国際通話を行って いることが原因であると確認されています。

ぷらら認定機器をご使用いただき、かつ機器のファームウェアを最新にしている場合は、このような事象は発生いたしません。

----------------------------------------------------------------
050IP電話「ぷららフォン for フレッツ」をご利用いただく際は
 ・ぷらら認定機器を使用している
 ・機器のファームウェアが最新である※2
ことを必ずご確認ください。
----------------------------------------------------------------

なお、ぷらら認定機器以外のご利用により損害が生じた場合、当社では一切保証いたしかねます。
通話料金等が発生した場合は、お客さまのご利用分として、ご請求させていただきます。

ぷららは、お客さまに安全・安心にご利用いただけるサービスを提供できるよう努めていきます。
今後とも「ぷららフォン for フレッツ」をご愛顧いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

※1  IP-PBXとは、InternetIntenet Protocol Private Branch eXchange(インターネットプロトコル構内交換機)の略。IPネットワーク内で、IP電話端末の回線交換を行なう装置およびソフトウェアのことです。企業などでIP電話による内線電話網を実現する等の目的で使用されます。
※2  ぷらら認定機器のファームウェアは常に最新にしてください。
ご利用中ぷらら認定機器のファームウェアを最新にバージョンアップすることで、機器のセキュリティを強化することができます。
⇒「ファームウェアのバージョンアップの方法」の詳細はこちら

以上

「ぷららフォン for フレッツ」トップへ



Copyright 2014 NTT Plala Inc. All rights reserved. ぷららロゴ