ぷららからのお知らせ

ぷららからのお知らせ
  2004年9月1日
株式会社ぷららネットワークス

「ぷらら」がIP電話基盤の相互接続先を拡大
〜中部テレコミュニケーション株式会社のIP電話基盤利用者との相互通話が可能に〜

 平素、IP電話サービス『ぷららフォン for フレッツ』をご利用いただき、誠にありがとうございます。
 さて、2004年9月1日(水)より、『ぷららフォンforフレッツ』と中部テレコミュニケーション株式会社との間で、「050」を用いた相互通話が可能になりました。
 これにより、NTT東日本およびNTT西日本の提供するフレッツユーザ向けIP電話対応機器に対応したIP電話サービス『ぷららフォン for フレッツ』の利用者は、中部テレコミュニケーション株式会社の「050」番号を用いたIP電話サービス利用者と一般加入電話網を介した相互通話が可能となります。


(1)サービス開始
   2004年9月1日(水) 午前10時より順次

(2)通話料金
   『ぷららフォン for フレッツ』利用者から中部テレコミュニケーション株式会社の「050」番号利用者への
   通話
 中部テレコミュニケーション株式会社 IP電話番号(050番号)  通話料金 
 050-7770-XXXX 
  050-7771-XXXX  
 8.4円/3分
(本体価格 8円/3分)
 ●通話料金は3分単位での課金となります。
 ●中部テレコミュニケーション株式会社のIP電話基盤利用者から『ぷららフォン for フレッツ』利用者への通話料金
  は、発信元のサービス提供事業者の設定する料金になります。

(3)備考
 なお、すでに下記事業者とはIP電話基盤の相互接続を完了しており、各社とその提携ISPのIP電話サービス利用者との通話が可能となっています。
 ●株式会社エヌ・ティ・ティ エムイー
 ●エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社
 ●日本テレコム株式会社
 ●KDDI株式会社
 ●フュージョン・コミュニケーションズ株式会社
 ●旧株式会社パワードコム(現 フュージョン・コミュニケーションズ株式会社)
 ●株式会社ケイ・オプティコム

以上

「ぷららフォン」総合トップへ



Copyright 2004 Plala Networks Inc. All rights reserved. ぷららロゴ